虹の彼方にめまいする
シンガーソングライター:ナカニシタカアキ。風に吹かれるばかりの毎日。
<< January 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
アルバム「風の吹くまま」/2005
ソロアルバム「風の吹くまま」を
ウサトリーヌレコードより発売。 風の吹くままジャケット
フォーク、フリーソウル。
ゆらめく風のようなアコースティックと
エレクトロのつづれおり。
通り過ぎてゆく日々を
一遍の歌としてすくいとる。

全11曲収録。
お問合せ:ナカニシタカアキ,
またはusatrene recordまで。
お気軽にどうぞ!
画像をクリックすると試聴ページに
ジャンプします。

ダウンロードサイト
Moocs>ムークスより
全曲ダウンロード可能! 風の吹くまま
アルバム販売店
*Mona Records@下北沢/tel:03-5787-3326/
fax:03-5787-3327
http://www.mona-records.com/

*ボブテイル@池ノ上 tel/fax:03-3467-6717 http://www.oyasumi-records.com/bobtail/

*disk UNION

*Dear Vegee@横浜市都筑区 tel/045-944-1073 http://cplus.e-commune.jp/5000163/

*High Line Records
tel:03-5432-7411,fax:03-5432-7412 http://www.highline.co.jp

*イケダ楽器店acoustic space @狛江/tel:03-3489-2583

*テンダーレコード@阿佐ヶ谷/tel&fax:03-5306-4551

*(有)まつや@奄美大島/tel:0997-72-0103, jonn@ezweb.ne.jp

*heaven's table@川口市
http://www.f6.dion.ne.jp/~h-table/top_2.html
art space
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
サムシング・クール
サムシング・クール (JUGEMレビュー »)
ヴォイセズ・イン・ラテン
SPONSOR

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

川崎Teen Spirits PTA総会 !

待良くんに、誘って頂きました。素晴らしいイベントにしたいですね!  川崎Teen Spirits PTA総会 ナカニシタカアキ×トモクロウ×ウォリ×待良 「ギター弾き語りThree-Man WITH Piano man Live!」 ◆日時 9月12日(土) 開場 17時00分 開演 18時10分 ◆場所 JR川崎駅東口 徒歩6分 京急川崎駅 徒歩6分 川崎 Music Bar Teen Spirits(ミュージックバーティーンスピリッツ) http://r.gnavi.co.jp/gd3d200/ 〒210-0005 神奈川県川崎市川崎区東田町4-11 アップルビル101 電話番号 044-200-8969 ◆写真付きの行き方はこちらのページをご覧ください http://blog.livedoor.jp/jemeus7/archives/1711746.html ◆料金 2000円+1オーダー
live shows schedule | permalink | comments(0) | -

リコさんのお誘いで、曼荼羅2の2マンライヴです。

JUGEMテーマ:音楽

今回、リコさんからのお誘いです。そして、初の曼荼羅2です。

【RIQUO オリジナル弾き語り スペシャルゲスト:吉久亜紀(Vln)】
●2015年9月21日(祝・月)
@MANDA-LA2
武蔵野市吉祥寺南町 2-8-6 第18通南ビル地下
TEL:0422-42-1579
http://www.mandala.gr.jp/man2.html
◆OPEN=18:30〜
LIVE TIME=19:30〜start!!
charge:2,200yen+1ドリンク 
出演:1stRIQUO(Vo,P)吉久亜紀(Vln) 
2nd ナカニシタカアキ(Vo,G) 山本恭久(Per)

今回は友人で、モデルのはなさん似のシンガーソングライターRIQUOさんと対バン!
独特の美しい声、ステキな楽曲を作られる方です。是非是非お待ちしております!

live shows schedule | permalink | comments(0) | -

6/18 the raincoats @shimokitazawa shelter,6/20 la sera@sakuradai pool

先週は、レインコーツとla seraのライヴを見に行く。ひさびさのガラージサウンド。。お酒も増えます。
ライブに行く | permalink | comments(0) | -

@下北沢 440 「第19回 はっかの下北ジャンボリー 風に吹かれてみませんか?」

JUGEMテーマ:音楽



@下北沢 440
「第19回 はっかの下北ジャンボリー 風に吹かれてみませんか?」

出演 ナカニシタカアキ/hippie happy hat/はっか 

Open  19:00  start  19:30


今回、はっかさんの企画に呼んで頂きました!  久しぶりの下北沢でのライヴです。
ニューアルバムからの曲、そして新曲もやります!  ぜひお越しください。
live shows schedule | permalink | comments(0) | -

ben watt live @shibuya

クアトロでのベン ワットのライヴ。
1stのイメージが、あったので、びっくり。
男っぷりが、上がってます!フォーク、ロック的アプローチ。
若者の繊細さから、大人の繊細さへというべきか。
シャイな感じは、相変わらずですが。
派手なステージでは、ないのですが、じっくりお酒を飲みながら、ヒリヒリするライヴ。
ベンワットの音楽への情熱が、とても伝わってくるすばらしいライヴ。

 
- | permalink | comments(0) | -

ライヴ終了後の写真です。

 11/2ウーハでのライヴ終了後の記念撮影。

快く参加してくれた、さよならカンパニー。ピーフラン。そして斉藤哲夫さん。ありがとうございました!
そして、この企画をしてくれた、ウーハ店長、瀧川さんにも感謝です。JUGEMテーマ:音楽



暮らし | permalink | comments(0) | -

11月2日(日)高円寺フォークジャンボリー@ U-hA

 なんと、日本のロック&ポップス、フォークの正しい伝説!斉藤哲夫さんが参加してくれます!!

4組とも、違う年齢層ですが、だからこそ意味があると思うのです。お互い刺激あいたい!
最初から見てください!素晴らしいミュージシャンばかりです。
観る側も、やる側も、いろんな世代からのメッセージを受け取れたら、素晴らしい!



11月2日(日)Cafe&Bar U-hA(ウーハ)


開場17:30 開演18:00

さよならカンパニー  
ピーフラン      
ナカニシタカアキ   
斉藤哲夫       

2500円+ドリンク(500円)


〒166-0003
杉並区高円寺南4-4-12 エムズビル101
Cafe&Bar U-hA(ウーハ)
Tel&Fax 03-3317-7732
- | permalink | comments(0) | -

penguin cafeを観に、よこすかまで。。

 

きょうは、penguin cafeをみに、よこすかまでいく。。大音量のロックバンドよりも、ずっとスリリングで、心地いい。。ペンギンカフェオーケストラの遺伝子が生きてます。やはり、よこすかまで来たら。。軍艦カレー、軍艦バーガーですね。。べたですが、食べてきました。ハングリーボーイというお店で、食べたんですが、バーガーがうまい。               おいしい音楽、おいしいバーガー、おいしいビール、幸せです。。そうそう、、ゲストで、大貫妙子さんが3曲も参加。。大満足です。。

- | permalink | comments(0) | -

きのうは、グランドファーザーズ@渋谷 七面鳥。

 

きのうは、グランドファーザーズ@渋谷 七面鳥。ひさびさのGF!1989年ごろ、よくラママに見に行ってました。一番前で見れて、しあわせ。。ミンチ&パンクがききたかったなあ。。残念。帰りがけ、サインもしてもらい、ほろ酔いかげんで、帰宅。                 グランドファーザーズ、西村茂樹時代グルーバーズ、グラス、バレット、くじら、痛郎、ニューエストモデル、メスカリンドライヴ、東京少年、さかな、割礼、友川かずきetc..................楽しかったなあ。。今も、楽しいんですが。。

- | permalink | comments(0) | -

斉藤哲夫 one plus one nite liveに参加しました。

 

きのうは、助っ人として、斉藤哲夫 one plus one nite liveに参加しました。場所は、浅草リトルシアター。白井良明さんと斉藤哲夫さんの約40年ぶりの再会となるステージ。温かいものがありました。お二人の人柄の良さが楽曲に出ていました。最後のザ、バンドのカバーはいい風が吹いていました。同じ助っ人として出演されたタブレット純さん、とてもチャーミングなかた、惚れてしまいそうでした。。

- | permalink | comments(0) | -